医学書院ライブラリー プリペイドログイン 法人ログイン
初めての方へご利用方法についてお問い合わせ

MJ-Finder~医学・看護雑誌のペイパービューサービス~
ご利用ガイド
より詳しい検索 PDF再閲覧 利用規約

臨床整形外科 ISSN 0557-0433 (Print) ISSN 1882-1286 (Online) 41巻12号(2006.12)P.1261-1266(ISID:1408100988)

誌上シンポジウム 肘不安定症の病態と治療
肘関節外側側副靱帯の機能解剖─輪状靱帯の組織学的検討

関 敦仁 1

※1 国立病院機構相模原病院整形外科

【キーワード】 elbow(肘),lateral collateral ligament(外側側副靱帯),histology(組織学)


 肘関節外側側副靱帯は外側側副靱帯と輪状靱帯からなる複合体である.その靱帯結合部の組織学的特徴を把握し,役割について検討した.新鮮凍結保存屍体肘4肘を用いた.輪状靱帯外側部の組織像は,内層では密な線維構造が存在し,滑膜様細胞が点在した.中間層には輪状靱帯に沿う索状構造の横断面を認めた.また,遠位の筋線維が腱線維となり,その索状構造に融合する様子が観察された.中間層と外層で,外側側副靱帯に沿った索状構造を,輪状靱帯中程から滑膜襞を越えて近位部まで認めた.筋から伸びた腱組織が索状構造に融合する様子が観察された.中間層と外層で,外側側副靱帯に沿った索状構造を,輪状靱帯中程から滑膜襞を越えて近位部まで認めた.本結果から,輪状靱帯外側部は3層の索状構造が交錯し,さらに,回外筋腱が輪状靱帯外側部で線維を融合させていた.この結合部を通して,Y型の外側支持機構が回外筋起始腱により補強されていると考えられた.

Bitwayの閉鎖にともない、
PPV(ペイ・パー・ビュー)サービスはしばらくの間、
別の方法で対応させていただきます。
こちらからお申込みください。


英文概要表示/English

プリペイドログイン
プリペイド契約の方はこちら

法人ログイン
法人契約の方はこちら

掲載号へ
【推奨環境】ブラウザ:IE6以降 
論文1件閲覧するに当たり,価格: 1,200円(税抜)がかかります。
Copyright Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.